2013年 12月 の記事

レビュー : 妖怪仮説異聞 第一章

このゲームは地面に足がつくシューティングゲームになっていて、ジャンプなどのアクションができるようになっているのが魅力的です。シューティングゲームは空中に浮かんでいるものが多いので一風変わったシューティングゲームを味わえるでしょう。そしてこの作品は和をイメージしていてゲーム中には和をイメージしたBGMが流れるようになっております。

そして目を見張るところがストーリーがあるところです。今回は一章ということでこれからも話が広がっていくようになっております。私は実際にストーリーを見て続きがとても気になってしまいました。

レビューを見ていただけた人はぜひとも一度プレイをしてみてください。

画像

画像

レビュー : 夏の夕暮れにあんなもの

連装砲を装備した、どこかで見たような顔のキャラクターを操作する3Dシューティングゲームです。

とにかくグラフィックがきれい、の一言に尽きます。
操作は簡単で、難易度もそれほど高くなく、グラフィックを楽しみながらできます。あと、ウィンドウのサイズ設定やフルスクリーンにもできるのでストレスなくプレイできました。

キャプチャ

キャプチャ1

夏の夕暮れにあんなもの操作方法

レビュー : ようせいさん罠をはる

ようせいさんを操って罠を使いながらオバケをうまく退けて、階段を探しダンジョンからの脱出を目指す、ダンジョンRPGです。

ダンジョンのマップがとても広く、階段を探すのに苦労しました。しかし、ようせいさんの独り言(?)が面白くて飽きることなくゴールまでたどり着くことができました。また、罠はオバケを退けるのに使えるのは勿論、自分が罠にかかることもできるので、転移の罠にわざと引っかかりオバケがいないところに逃げる、みたいな使い方をすることもできました。まだ制作途中らしいので完成が楽しみです!Image

Image

 

 

レビュー : maptool

 色分け、拡大などの機能の付いたマッピングツールなのでRPGのダンジョンを攻略するときやゲームのマップを制作する際に強力な味方となってくれます!
マップ自体の行列数(縦横のマス)も変えられるのでその場に合わせた設計が出来ます。
 

 しかしそれだけではなく、このマッピングツールはシューティングゲームとして遊ぶこともできます!作ったマップが敵となって迫ってくるので自分の好きなキャラをドット絵にして描いて遊ぶのも結構たのしいものです。色によって挙動も違ったりするので割と飽きませんでした。たとえマッピングに興味なくてもこのシューティングはやってみることをお勧めします!画像

画像

 

レビュー : 自作弾幕シューティング

POPで色鮮やかで可愛らしいシューティングゲームです。

しかしその可愛らしい姿の反面弾幕は鬼畜っ!簡単には突破できず、やりこめる内容になっていました。
かといってシールドがあるので難易度も高すぎる訳ではなく、シューティングの苦手な私でもクリアできました。そしてこのゲームは自機がマウス操作なので誰でも気軽に遊べます。これは一見の価値があると思います!

(実はこのゲームちゃっかりプログラムもついてたりするのでゲーム制作の勉強をしている方は参考にするのもいいかもしれません)画像

game test

aaaaaaa

活動記録50

一年のマミヤです。何かキリ番踏みました
50回記念だよ!やったねたえt(ry

下らねえことやってないで書いていきます

・変なメールについてのお話
学務課から謎のメールが送られてきました
どうやら学内メールが変更されるとのことです
しかしメールがなんと平文で送られてきている!大変だ!!
何が大変かと言うと外からパスワードが丸見えだよ!!大変だ!!!
パスワードを早急に変更しましょう。命にかかわります(大嘘)
ついでに転送を行うと本文が読めるらしいです
文字化けしているので全く読めませんからね
でもIDとパスワードだけは読み取れるはずなのでとっととログインして
パスワードだけでも変えちゃいましょう

・ネームづくり
絵師班から漫画のネームの描き方について講習がありました
要点は以下の通り

1.右ページの一コマ目に驚きを
 この辺が使いやすい

2.文字による視線誘導
 適度に。上から下へ、右から左へ。逆Z

3.上手(かみて)と下手(しもて)。イマジナリーライン
 右が強い、左が弱い

4.漫画には右から左への流れがある
 攻撃の流れとか

などなど。流石にこの場だけでは説明しきれません
折角の部会なので直接講習を受けに行くのが良いでしょう

・TRPG講習
新代表さんによるTRPG講習がありました

が、やったことあるのでわかりますが
あんなもん一時間やそこらで理解できる代物じゃありません
基本ルルブ買って自宅でゆっくりと熟読してからやるもんです
という訳で皆さん、ルルブ買うか借りるかして学びましょう

と言いたいところではあるのですが意外と簡単に始められたりもするので
取り敢えずは参加してみるのが良いでしょう
きっと先輩方が優しく教えてくれるはずです
始めてみると楽しいもんです。いやがおうにも厨二病が滲み出てきます
自称厨二病の方々、是非参加しましょう

先週木曜携帯を無くしました。正直泣きました
何故か今日拾いました。驚愕しました
でも怖いので明日は警察に行ってきます。UIM抜かれた形跡あったし
皆さん、携帯拾ったらちゃんと届けてください
僕は携帯を邪険に扱った奴を呪い続けようと思います

こんなところで終わります。ありがとうございました

活動記録49

どうも、3年のAです。よーせいさんの人です。よーせいさんは冬コミに向けて頑張ってます。
みんなLTやろうよ。


昨日(12/13)の活動内容

・忘年会について
22日にいつものところだそうです。

・サクチケについて
結局火曜日に希望した人たちになりましたね。(去年は争奪戦してたのに…)
手に入れた人は当日アミュ研のスペースで働く義務が発生したので、頑張ってください。

・CD焼く人について
プログラム班と音楽班はCDを手焼きしてます。もっとみんな進んでやっていいんだよー。
焼いてくれる人に感謝。

・プログラム班の〆切について
CD焼く人の権限によって12/20(木)正午に決定しました。ここまでにアップしてないと冬コミCDに入る保証はされません。
残り約一週間、足掻いていきましょう。

・冬コミ作品発表会
数人の方の発表がありました。
小説から音楽、ゲームとアミュ研のバラエティさが感じれる内容だったと思います。
マップエディタ自身がゲームになるとか、何を言ってるのでしょう…

今月の(つまり今年の)部会も来週2回で終わりですね。こないだまで紅華祭をやってたかと思ってたらもう冬コミだなんて…
時間があっという間に過ぎているような気がします。

冬コミのゲームCDには一体何作品はいるのでしょうか。楽しみです。
それでは、本日はこの辺で。

活動記録48

一年のマミヤです。忘れないうちに書いていきます

・サクチケ配布
冬コミを手伝ってくれる方にサークルチケットを配布しました
皆の作品を世に送り出す重大な役目を負ってくれています
頑張ってください。応援してます

・忘年会
年末忘年会を行うことになりました
私は帰省してしまうので参加できませんが楽しんで来てください

・発表会
実に10人もの方(私含め)の発表会がありました
ゲームや音楽、小説。実に賑やかな発表会となりました
こういうところアミュ研は多様で面白いと思います
折角なんで、いつか合作とかできたらいいですね
皆さんこれからも頑張ってください
ささやかながら私も頑張りたいと思います

本格的に寒くなってきました。朝が辛いです
身体も弱って風邪を引きやすくなるので
体調には十分に気を付けましょう
1月10日にはなんとクリエイティブスタッフとの
合同部会があるようです
テーマは「ライトニングトーク」
取り敢えず五分間で何か話せばいいらしいです
面白ければ良いとのこと
金曜なので私は参加できませんが頑張ってください

それではこの辺で。ありがとうございました

活動記録47

 代表さんです。冬コミ〆切が迫る中、本日はノベルゲーム講習の日でした。ルビの振り方や、画面移動の法則などを話しましたが、なかなか難しいことを教えたので、理解してくれていると嬉しいなぁ。今度参考文献とか見せてみようと思いました。
 あと講習の最後には定例(?)の会社宣伝を行いました。なぜか講習以上に好評だったのでこれからも続けます。信者を増やそう!
 それと、クリエイティブスタッフというサークルから交流会の話が来ました。新年に2回交流会を行うので、部員の方には頑張って作品を作って、いろんな人に見てもらってスキルアップにつなげて欲しいですね。それでは本日のブログを終わります。
P.S.今年は後4回しか部会がないです。一日を大切にしていきましょう。