活動日記30

 夏休みが明けて初めての活動日記となりました。私は久方ぶりに日記を書くことになりました、mokiです。
 本日の活動は、正直に申し上げますと、何もしてません。はい、何も。しかし創作的な意味でのことです。今回行われたのは雑談会みたいな、誰かが前に出てただしゃべるというものでした。私も出ました。
 内容としては、初めに私がコミティアに参加した時の感想、次に私の恰好の話になりました。
 こちらでも書きますが、コミティアに参加しての感想は冊子は無料であるということよりも、とにかくクオリティを上げるべきであるなと感じました。イベントではお好きな作家の元へ行くということが割とよくあることでした。現に私たちの隣のサークルさんは多くのファンが足を運んでいました。そのファンの方々はその人の絵が好きだから足を運んだわけなのです。クオリティの問題なのです。
 しかしぽっと出の私たちにとっては、何よりも一発で人目を引くほどのクオリティがなければなりません。それは短期間で備えられるものではありません。なので日々の研鑽が必要なのです。
 あとコミティアはオリジナルオンリーと言えど、とても楽しいイベントです。私も今後参加してみようと思いました。
 それと私の恰好の話ですが、最近カニバリズムなんて良いなと思ったり。
 女性の魅力的な部分としてはうなじが挙げられますが、噛むことを考えるとうなじは堅そうなのでダメです。のど元や首筋、柔らかそうな部分を優しく噛んであげるのです。……こんなこと言って大丈夫なのでしょうか、私。
 グダグダではありましたが、楽しい部会ではあったと思います。夏休み明けだけれども、休息ってことで良いのではないでしょうかね。
 
 

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。